宝石の意味を知って素敵な結婚指輪を贈ろう

価格相場

花嫁

結婚指輪は、シンプルなものであるか、宝石や装飾をあしらったボリュームのあるものか、それとも全てこだわってオーダーメイドにするかで費用も異なりますが、現在の相場としては2人で約20万前後がほとんどです。

Read More →

婚約指輪とは違う

指輪交換

婚約指輪と結婚指輪の違いがわからないという人が多いですが、基本的には指輪の持つ意味が大きく違います。婚約指輪と結婚指輪の価格やデザインなども人によっては大きく異なってきます。

Read More →

選び方

ウエディングケーキ

結婚指輪を選ぶときには、ほとんどの場合、2人で一緒にジュエリーショップに行って決めるのがほとんどですが、決めるときにはショップの店員さんに相談しながら決めると良いでしょう。

Read More →

人気の結婚指輪

婚約する男女

基本的に結婚指輪は、飽きのこないデザインが昔から人気が高く、宝石をあしらったものであれば、ダイヤモンドを使用したものが一番人気です。今では、デザインからこだわってつくるオリジナルリングも人気がでています。

Read More →

宝石を知ろう

ウエディングリング

結婚指輪は、今ではウェディングイベントには欠かせないものになっています。
二人が結婚式の時に夫婦となったことを誓う象徴として交換する指輪になります。昔からプラチナや金で装飾なしにシンプルにつくられたものが人気です。
シンプルなものとは別に、近年では、宝石の意味を結婚指輪に込めるという意味を込めて、2人で決めた宝石を1つだけ指輪に入れ込む人もいます。
その中で最も人気な宝石はダイヤモンドです。ダイヤモンドは、鉱物の中でも最も硬く、最高の輝きを持っているといわれています。
特に不屈や無垢といった意味合いを持ち、2人のスタートに曇ることのない永遠の愛を象徴する意味を込めて使用されています。
ダイヤモンドを結婚指輪で利用した場合、一気に価格も高騰しますが、宝石はダイヤモンドだけではなく、様々な種類があります。

ダイヤモンドの他にも宝石は多くありますが、特に誕生石をあしらった結婚指輪も人気が高いです。
誕生石の中でも、強い輝きを放つものや、愛や絆を意味するものは人気が高い傾向になっています。
特にサファイヤやペリドット、ルビーやピンクトルマリンといった誕生石に関しては、慈愛や幸福などの意味が込められている石になるので結婚指輪に使用する人もいます。
サファイヤに関しては、ダイヤモンドに次いで人気の宝石で、青い石は幸せを運び、愛を安定へと導くとされているので需要が高まっています。
2人で身に付けるエンゲージリングは、シンプルで飽きのこないものを身につけるのが一般的とされており、ほとんどの人は、宝石1種類を指輪にとりつけています。
誕生石の意味を結婚指輪に込める人も多くいますが、日本の場合、宝石をあしらった結婚指輪の9割以上がダイヤモンドを使用したものとされています。